夢未来日記

2019年08月のカレンダー
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
新着記事
・2019/08/02
・2019/07/27
・2019/07/01
・2019/06/25
・2019/05/21
過去ログ

「小学校社会科見学下見会開催。」

JA熊本市柑橘選果場では毎年、秋になると市内の小学校の社会科見学でにぎわいます。

今年も10月、11月のピーク時には79校・6624人の見学を受け付けています。(7月末時点)

その事前準備として、7月30日と8月1日の2日間、見学で移動を引率する教職員の下見を

兼ねた勉強会を実施いたしました。



毎年のこどもたちの社会科見学をきっかけに夢未来みかんファンが増えていき、

将来のみかんの消費確保につなっがてくれたらうれしく思います。

『ハウスみかんを食べに来られたばってん城次さん!!』

皆さん、こんにちは(^^)/

熊本もようやく梅雨が明け、夏真っ盛りι(´Д`υ)

毎日暑い日が続いています(*´Д`)



現在、お笑い界では吉本興業の問題で揺れに揺れておりますが、

熊本が誇るお笑い界のスーパースター『ばってん城次』さんが、

この暑い夏を乗り越えるために、夢未来ハウスみかんを食べにハウスみかん生産者の

ハウスに来られました(^^)v



夢未来ハウスみかんを食べたばってん城次さんはあまりの美味しさにおなじみのこのポーズ!!

こりゃよかばい!!!

この模様は7月29日のKKT『テレビタ』16時50分より放送されます!!!

お見逃しなく!!!

『ハウスみかんはじめました。』



今年もついに待ちわびた夏の風物詩『ハウスみかん』が始まりました。

甘くてとろけるような食感『夢未来ハウスみかん』

大切な人にお中元などはいかかでしょうか?

『ハウスみかんたわわ!!』

皆さん、こんにちは(^^)/

九州もやっと梅雨入りしましたねー(^_-)-☆

今年は雨が少なく、恵の雨になりそうです('ω')ノ

さて、今日はハウスみかんのハウスに行ってまいりましたーー('◇')ゞ



目の前にはトロピカルな景色が・・(*´Д`)

美味しそうなハウスみかんがたわわになってました(*´Д`)

とろけるような食感でとても甘い『夢未来ハウスみかん』が待ち遠しい・・・

『夢未来みかん誕生20年記念式典 !!』

皆さん、こんにちは(^^)/ お元気にお過ごしでしょうか?



さて、なんと今年令和元年は『夢未来みかん』が誕生して20年になります!!!



ここまで、生産者・夢未来みかんに携わってきた人たちの様々な思い、努力、苦労があり、

今の『夢未来みかん』はあります!!



ということで、誕生20年を祝し、記念碑が建立され、記念式典 が開催されました!!!







今回記念碑の文字『夢未来』を書かれたのは 蒲島 郁夫 熊本県知事 です。





元農協職員であり、くまモン知事として知られる蒲島知事は

『世界に誇れる夢未来みかんの更なる発展と飛躍を願っている』と話されました(*^-^*)



これからも産地一体となり、消費者に美味しいみかんをお届けできるように頑張ってまいりますので、



よろしくお願い致します('◇')ゞ




『第20回JA熊本市柑橘部会通常総会!!』

皆さん、こんにちは(^^)/



先日、令和元年5月9日に『第20回JA熊本市柑橘部会通常総会』が行われましたので、報告いたします。





開会宣言を行う 藤森副部会長



H30年産の表彰者(以下敬称略)



(極早生の部)東 紀巳雄 (早生の部)岡崎 昭則 (尾崎の部)村上 良一

(普通の部)坂本 大和 (特別賞)岩嵜 カズ子 



H30年産みかんの、優秀な成績を収められた5名の方々になります。



おめでとうございます。



主催者挨拶を行う 上村部会長



主催者挨拶の中で上村柑橘部会長は『H30年産の反省点として、極早生品種から早生品種へのスムーズな切り替えがなかなか上手くいかなかった部分がある。令和元年産は極早生品種の早期切り上げを部会全体で取り組んでいく。また引き続き「尾崎」の数量拡大、消費者から求められるみかん作りを部会全体で行っていく』と決意を述べられました。







今回の総会は夢未来みかんが誕生して記念すべき20回目。



これからも今まで以上に更に更に美味しいみかん作りを目指し、日々頑張っていきます。

これからもどうぞよろしくお願い致します('◇')ゞ

『夢未来みかん料理コンテスト 2019』

皆さん、こんにちは(^^)/



2月9日(土)に河内公民館にて、夢未来みかんを使用した料理のコンテストが



開催されましたのでご報告いたします!!



合計106品の応募があり、事前の厳正なる審査により、料理部門10品、お菓子部門10品に



厳選され、当日その自慢の腕を競っていざコンテストが開始いたしました!!



主催者を代表してあいさつを行う、JA熊本市柑橘部会 木下女性部長



JA熊本市柑橘部会 藤森副部会長



まずは、料理部門から始まったコンテストですが、審査を行うのは食の達人5名の方々。



この5名の審査員により、一品ずつ審査を受けていきます。



出場者は自慢の料理のアピールを行います



審査員の方もとても美味しかったのか、感動のコメントがとまりません





一品ずつ料理の評価を行い、コメントを行う料理部門審査員長の 料理研究家 西村様



次に行われたのがお菓子部門。





その審査を行うのがこの5名の方々。お菓子については皆さん強いこだわりをもち

厳しい審査が行われます。



お菓子のアピールを一生懸命に行う出場者



審査員により厳しい審査が行われます。



一品ずつお菓子の評価を行う、お菓子部門審査員長 フランス菓子トワ・グリュ 三鶴 眞一様



厳正なる審査により入賞された料理部門の作品がこちら



料理部門特別賞  藤嶽 璃胡さんの作品 冷奴のみかんあんかけ



料理部門特別賞 山内 眞樹さんの作品 ミカンストローネ



料理部門審査員特別賞 山本 めぐさんの作品 オレンジソースグラタン



そして栄えある料理部門 夢未来賞に輝いた作品がこちら



料理部門 夢未来賞 井上 颯麻さんの作品 鮭のみかん幽庵焼き


『夢未来みかん料理コンテスト 2019』

次にお菓子部門の入賞作品がこちら



お菓子部門 特別賞 松尾 魁星さん ふわふわみかんパンケーキ~ミルフィーユ仕立て~



お菓子部門 特別賞 荒木 喜久美さん 夢未来あられ(シュガー味・ソルト味)

そしてお菓子部門の 栄えある夢未来賞は審査員特別賞とのw受賞となりました!!



お菓子部門 夢未来賞 審査員特別賞 藤吉 遙香さん クリームチーズみかん大福



今回の夢未来料理コンテストの夢未来賞に輝いた2つの作品を考案したのは二人の高校生でした!



プロも思いつかないような斬新なアイデアでコンテストに新しい風を運んでくれました!



参加者の皆さん、とても美味しいアイデア料理ありがとうございました!!



是非来年の料理コンテストもさらに磨きのかかったアイデア料理をお待ちしております!!

『初午!!』

皆さん、こんにちは(^^)/



本日は2月の最初の午の日、『初午』ということで、



高橋稲荷神社にお参りに行ってきましたよー!!



今年も五穀豊穣、商売繁盛を御祈願してきました(*^-^*)



これからも益々の精進と謙虚な気持ちで頑張っていきたいと思います!


『選果開始!!』

夢未来日記をご覧のみなさま、明けましておめでとうございます。



本年を夢未来みかんをどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m



今年も初選果始まりました。



今年も美味しいみかんを皆様のもとにお届けできますよう精一杯頑張りますので、

宜しくお願い致します。