夢未来日記

2018年08月のカレンダー
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
新着記事
・2018/07/12
・2018/06/27
・2018/06/22
・2018/05/26
・2018/05/16
過去ログ

『ジューシーオレンジ』

みなさんこんにちは(^^)>

今柑橘選果場では、冷温デコポン、ジューシーオレンジの出荷がピークを迎えています(^^)>

下記写真はジューシーですっっ☆☆



ジューシーはその名の通り果汁が多く、さわやかな香りがし、すごく美味しいです(^^)>>

そのまま食べても美味しいジューシーですが

今、居酒屋からの注文が大殺到!!

その理由は・・・

焼酎に入れるとめちゃくちゃ美味しいんですっ(○^^○)

是非20歳以上の方は試してみてくださいねっ☆☆

夢未来柑橘選果場にも新入職員が2名やってきました(^^)☆

内田君(下記写真)



髙木くん(下記写真)



二人とも元気いっぱいで爽やかな笑顔がとっても印象的です(^^)>



これからよろしくお願いしますっ(^^)>

『パール柑』

選果場の荷受場では、今色んな品種の選果が行われております☆☆

本日はパール柑の選果をご紹介致します(^^)☆☆



さらに奥へすすむと・・・



ここで、パール柑の選果が行われております☆

☆パール柑選果の工程☆

まずは、『玉わけ』っていう作業を行います(^^)

玉わけは規格板っていう穴の開いた板に柑橘を通して大きさを測る板です☆☆

これで、小さいもの、中くらいのもの、大きいものにパール柑を分けていきます(^^)



次は、『箱作り』です☆

段ボールを組み立て大っきいホチキスみたいなやつで底を止めます☆☆



箱ができたら次は『選別箱詰』です☆

玉わけしたパール柑を箱につめます☆☆

つめるときは外観をチェックして、慎重につめていきます☆☆



つめ終わり(^^)>



つめ終わったら

次は段ボールの上をテープで止めます☆☆



そして・・・

最後に何玉入っているのかの印鑑をうって完成です(○^^○)



夢未来は

次世代型選果機と言われておりますが、様々な品種がある夢未来では色んな品種に対応できるようにアナログな選果も行っております☆☆



さてさて・・・

今回のパール柑ですが

皮を剥いた瞬感に柑橘の爽やかな香りがします(☆^○^☆)

食味はさっぱりした食感で、程よい甘みと酸味のバランスが最高で、皮も剥きやすくとっても美味しいです☆☆

夢未来の中晩柑担当の

上原氏

①押しの果実です(^^)>

とっても美味しいので是非食べてみてくださいねっ☆☆

(下記写真:上原氏)


『熊本城マラソン ~お~も~て~な~し~』

2月16日(日)に熊本市にて熊本城マラソンが開催されました(^^)>



夢未来みかんでランナーをおもてなし(^^)>

振舞われた夢未来みかんは大人気!!







ランナーの中に

夢未来みかん生産者の杉本幸介さん発見(^^)>

下記写真↓↓





ランナーのみなさまお疲れ様でした(^^)>

『お料理コンテスト』

みなさんこんにちは(^^)

2月15日(土)に『夢未来お料理コンテスト』が開催されました☆

お料理コンテストでは、みかん、デコポン等柑橘を使ったアイデア料理がたくさん出品されました☆★

(下記写真:柑橘部会坂本女性部部長)



コンテストでは、料理部門8作品・お菓子部門8作品、にて審査が行われました(><)

下記写真:お料理コンテスト司会

右:東さん(柑橘部会女性部)、中央:原田さん、左:徳臣さん(JA熊本市河内支店)



どの料理も大変美味しかったです☆★

では、各部門の最優秀賞・特別賞をご紹介したいと思います(^^)!!



【お料理部門】

☆最 優 秀 賞★

磯野明美さん作

『みかんDE伊達巻き』



みかんの風味豊な伊達巻です。ふんわりした食感でやさしい味・・・

感動する美味しさでした(^^)☆



☆特 別 賞★

黒田さとみさん作

『みかんで炊く!!いわしのこんぶ巻き』



みかんの果汁で炊き上げたいわしは臭みが全くなく、骨までやわ~くなります☆

さらに、みかんで炊くことで味にコクが出て、ほんのりみかんの風味がします。

絶品でしたっっ☆☆



☆特別賞★

福本信子さん作

『パクパク生春巻き』



生ハムの塩気とみかんの甘みがマッチし、最高の1品に仕上がってました☆☆

さっぱりして、と~~っても美味しかったですっ☆☆



【お菓子部門】

☆最 優 秀 賞★

久家寿さん作

『みかん餅』



餅の中にネーブルとあんこが入っていて、口の中で噛んだ瞬間にネーブルの果汁とあんこの甘みが口全体に広がり、絶妙なバランスで最高の味でしたっ(○^^○)>>



☆特別賞★

片山詳子さん作

『みかん風味の梅ヶ枝もち』



口いっぱいにみかんの風味が広がり、とっても美味しいです(^^)

餅の皮からもみかんの香りがして、後味さっぱりっ☆★見た目もキレイでしたっ(^^)!!



☆特別賞★

山内眞樹さん作

『みかんパイ』



パイとみかんのコラボ☆☆パイの食感にみかんの爽やかな香りと甘みが絶妙にマッチ(^^)>>

めちゃくちゃ美味しかったですっっ☆



以上が入賞作品でした(><)

ハイレベルな戦いでどの料理もとっても美味しかったです(^^)>

参加されたみなさまお疲れさまでした(^^)!!


『地区別反省会』

みなさんこんにちは(^^)>

JA熊本市柑橘部会では、JA熊本市柑橘部会の生産者を河内地区、白浜地区、芳野・熊本市地区の3地区にわけ、地区別に反省会をしております(><)

今年のみかんの出来についての反省、消費者が美味しいと喜んでくれるみかんを作る為にはどうしたらよいのか、等地区別に集まり、話し合います。



消費地の声を生産者に伝える中川部会長・村上販売担当

(下記写真:中川部会長)



(下記写真:村上販売担当)



夢未来は美味しいみかんをみなさんに届ける為に、毎年反省し、挑戦しております(^^)>

今後とも、夢未来みかんをよろしくお願いします!!


『夢未来お料理コンテスト参加者募集!!』


みなさんこんにちは(^^)>

平成26年2月15日に夢未来みかん料理コンテストを開催致します☆☆

そこで、参加者を大募集!!

みなさんのアイデア料理をお待ちしてます☆☆





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~詳細~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



【応募条件】

・コンテスト当日に参加できる方

・夢未来柑橘選果場で扱うみかんを使用(温州みかん、中晩柑)

・コンテストに参加される方は当日、料理(4~5人分)を持参して頂きます。(費用は自己負担)



【応募方法】

・応募用紙に必要事項を記入の上提出(FAXでも可)

・料理部門、お菓子部門があります(両方応募も可)

 

【選考方法】

審査のポイント  ・みかんの良さが出ているか    ・簡単に出来るか

書類審査にて各部門の専門的な審査員により各部門8点を選び入賞とします。

コンテスト当日に入賞作品8点の試食を行い、JA熊本市柑橘部会役員の他、専門の審査員により審査を行います。

審査員:料理部門:料理研究家 西村直子先生  

      菓子部門:フランス菓子トワ・グリュ 三鶴真一シェフ 

  入賞者の方には2月7日までにご連絡致します。



☆申込期日☆  平成26年1月31日(金)

☆申込場所☆  JA熊本市河内支店 中村       TEL:096-276-1117

            熊本市西区河内町船津2069-7  FAX:096-276-0591



【コンテスト開催要領】

★開催日時★  平成26年2月15日(土) 午後1時~

★開催場所★  河内公民館 (熊本市西区河内町船津791)

                    TEL096-276-0133

★開催内容★  1)試食審査   2)審査結果発表及び表彰

★賞   品★  料理部門、菓子部門それぞれに夢未来賞1名、特別賞2名、 入賞5名

           ☆夢未来賞★ 

           (10,000円のJA商品券とみかんや加工品の詰合わせ10,000円相当)

           ☆特  別  賞★

           (5,000円のJA賞品券とみかんや加工品の詰め合わせ5,000円相当)

           ☆入   賞★

           (夢未来みかん 5kg 1ケース)



※ご応募頂いたレシピはJA熊本市柑橘部会活動に使用させて頂く事もありますのでご了承下さい

『初選果』

新年明けましておめでとうございます(^^)>

今日は、夢未来みかん初選果が行われました☆☆

下記写真(JA熊本市今井副組合長による挨拶)



初選果では、生産者自ら選果場の選別台に立ち自分たちの育てたみかんの最終チェック











初選果のみかんの品質内容ともに最高の出来に大満足!!

年明けも甘くて美味しい夢未来みかんを是非是非召し上がってくださいっっ☆

今年も夢未来みかんを宜しくお願い致します(^^)>

『仕事修め』

みんさんこんにちは(^^)>

本日の選果で夢未来柑橘選果場終了です(^^)!!

選果終了後仕事修め式が行われました!!

(下記写真:挨拶をするJA熊本市中尾支店長)



下記写真(選果場スタッフ一同)



選果終了後は

大掃除☆☆

一年間お世話になったリフトもぴっかぴか☆にっっ!!



一年間ありがとうございました☆☆

来年も夢未来みかんを宜しくお願い致します(^^)>

それではみなさんよいお年を!(^^)!

『夢未来みかん祭り 大盛況!!』

みなさんこんにちは(^ー^)!!

12月6日(金)熊本びぷれす広場にて夢未来みかん祭りが開催されました(^^)>



おかげさまで大盛況!!

















また来年よろしくお願いします(^^)☆☆

『現場担当』

JA熊本市柑橘選果場では1日に30,000ケース以上の製品が作られ出荷されている。

その工程は、みかんを入れるダンボール作りから始まり、中に詰められるみかんも色、大きさ、外観、糖度、酸度、色んな種類に分けられ、様々な箱で出荷している。

その種類は数百種類・・・

オーダーに応じた商品を作らなければならない。

『販売担当の頭の中を理解しながら商品を作れ』

そう語るのは

その選果作業の現場責任者・オペレーター

『 桝 永 大 作 』

彼は決して表に立つことはない。

選果場の裏方として選果場を支えている。



西日本最大級の選果場の現場責任者は現場作業員50名を指揮し、采配を振るう。

『従業員の責任は俺の責任』と、3つ先を段取りし、効率よく作業が完了するよう常に頭をフル回転させている。

彼に休む暇などない・・・

空いた時間があれば、機械のメンテナンスに修理。

夢未来柑橘選果場は『次世代型選果機』と言われ最新の機械が導入されている。

その反面、機械の構造は複雑な作りになっており、修理も容易なものではない。

しかし、彼は機械と会話し、機械の症状を見極め、修理を行う。

『できる できない じゃない。仕事はやるもの』

彼にできないことなどない。



『99点は赤点』と常に100点の仕事をする。



従業員代表亀川氏と段取りを組む桝永氏(下記写真)



『俺たちは自分の為に仕事をしているんじゃない。生産者の為にみかんを選別し、販売するんだ。』



仕事が一段落し、夕日を見つめる彼はこう言った。

『俺がやらずに誰がやる。』



彼は何を考えているのか。

私たちの想像をはるかに超越した何かを考えている・・・

今回取材した中で、桝永氏の言葉は一言一言に重みがある。

若干29歳・・・

様々なことを経験してきた彼だからこそ出る言葉だ。

夢未来柑橘選果場にいなくてはならない存在それが

                              『 桝 永 大 作 』  

                                 なのである。